Keep the Red Flag

♪The banner bright, the symbol plain, Of human right and human gain.
by peoples-flag
カテゴリ
全体
■Keep9 憲法9条を守ろう
■日々雑感
■俺的ジャーナリズム
■時事
|-- ハンセン病訴訟
■韓国情報
■ことば
■本棚
■About this blog
|-- お知らせ
■Stop the KOIZUMI
以前の記事
検索
LINKs





 9条改憲反対ブロガーの拠点!


お陽さまの下に集おう!
TBセンター「Under the SUN」

全国のブロガーよ 反小泉で団結せよ

 「Stop the KOIZUMI」を合言葉にブログ界の反小泉勢力を結集しようと世に倦む日日さんが提唱した「改革ファシズムを止めるブロガー同盟」がネット上で波紋を広げている。まだ既存メディアには「発見」されていないが、「世に倦む日日」氏が投じた一石は、二週間あまりで91のブログに広がった。

 憲法「改正」に必要な議席を自公に抑えられたうえに、最大野党の民主党がもはや形式的「野党」に過ぎない現状は日本の民主主義にとって危機的状況だ。こうしたなかで小泉政権に対抗するブロガーの同盟を提唱した「世に倦む日日」氏の実践には、常日ごろよりネット上の左翼勢力の結集を夢想しているものとして大きなエールを送りたい。

 もちろん、小泉政権を「改革ファシズム」と定義することについての異論はないわけでないし、同氏が10/2のエントリで形容した「プロテストとしての平成の尊皇攘夷運動」にはサヨクとして絶対に同意できない。我々が目指す目標は、君主制から共和制への完全なる移行であって、究極的には天皇制の廃止である(笑)。

が、いかに「世に倦む日日」氏と俺の思想に大きな乖離があるとはいえ、当面する目標「小泉打倒」で一致している以上、団結するのが左翼としての”正しい”態度であろう。「あなたの思想には反対だが、あなたがその思想を口にする自由を私は全力を挙げて守る」(ヴォルテール)のが、俺の個人的信念でもある。

したがって、彼の日本共産党に対する批判には不同意だし、むしろ、「STOP the KOIZUMI」の大義を汚すことになりかねないかと憂慮はするが、そのことと俺自身の「同盟」への賛否は別問題だ。

もともとブロガーは自由な個人であって、「同盟」もネットという言論空間で発言する個人のゆるやかな共闘組織でしかないのだから。その意味で、ペガサス氏の言葉を借りれば、「同盟」は、はじめから「同盟員Federe(e)のものであり、規約もない以上,盟主も存在しない」組織である。

具体的に「同盟」がどのような成果をあげるかは未知数だ。だが、この挑戦が成功するなら、その先には、韓国で起きたのと同じ「デジタル市民革命」の未来が待っているだろう。

一日数千、数百ヒットのブログが続々賛同を表明するなかで、一週間前に立ち上げたばかりのたかだか一日二十ヒットのブログが参加しても、態勢に影響は与えないだろう。だが、この流れの先に何があるのか、同じ船に乗ってその先を確かめてみたいと思う。

全国のブロガーよ! 反小泉で団結せよ!
トラックバックで、この「革命」に参加せよ!
[PR]
by peoples-flag | 2005-10-19 18:49 | ■Stop the KOIZUMI
<< 続・靖国参拝) 小泉に外交ビジ... 小泉首相 靖国参拝 >>


最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
》インリン・オブ・ジョイ..
from GK68's Redpepper
国民投票法 NO!!! ..
from Keep9
andamento ti..
from andamento tito..
HTMLのセーフカラーとは
from 色見本
blow job milf
from blow job milf
briana loves..
from briana loves j..
la vostra bu..
from la vostra buon..
la mia gatta
from la mia gatta
日本共産党は戦前の歴史を..
from 日本共産党の観察記
教育の危機!教育基本法改..
from 世相春秋
日本はもはや国家の呈をな..
from エクソダス2005《脱米救国..
【AML緊急配信】ついに..
from エクソダス2005《脱米救国..
中国の農業に未来はあるか
from 晴耕雨読
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧