Keep the Red Flag

♪The banner bright, the symbol plain, Of human right and human gain.
by peoples-flag
カテゴリ
全体
■Keep9 憲法9条を守ろう
■日々雑感
■俺的ジャーナリズム
■時事
|-- ハンセン病訴訟
■韓国情報
■ことば
■本棚
■About this blog
|-- お知らせ
■Stop the KOIZUMI
以前の記事
検索
LINKs





 9条改憲反対ブロガーの拠点!


お陽さまの下に集おう!
TBセンター「Under the SUN」

米国産牛肉 輸入再開していいのか

 内閣府の食品安全委員会が、北米産牛肉の輸入再開を認める答申を厚生労働、農水両省に提出した。答申を受けて政府は12日にも輸入再開を認める方向だという。

 もともと、米国産牛肉の輸入が停止されたのは、BSE(牛海綿状脳症ー狂牛病)の発生に伴うものだった。海外出張に行く前に読んだ、週刊ビッグコミックスピリッツ連載の漫画「現在官僚系 もふ」(鍋田吉郎+並木洋美)で 、分かりやすく説明されていたが、BSEに汚染された牛肉を食えば、CJD(クロイツフェルトヤコブ病)に感染する危険がある。
 食品安全委のプリオン専門調査会は、「生後20カ月以下」で「特定危険部位の除去」をすれば、「BSEの危険は少ない」などとしているが、「少ない」=安全ではないのだ。これまでも食品安全委の答申案には、問題点が指摘されてきた(参照)。
 この間の経過を見ると、アメリカの要求に唯々諾々と従い、12月の輸入再開決定の結論ありきで作業が進められてきたように思う。国民の安全と、アメリカの要求のどちらが大事なのか。そうまでして、アメリカの歓心を買いたいのか。これじゃ「売国」じゃないか。
 「そんなに心配なら食わなきゃいいだろ」という意見もあるかもしれない。だけど、これは僕個人が、食うか食わないかという問題以前に、国家がどういう姿勢でのぞむのか、という問題だ。安易な再開決定は将来に禍根を残すだろう。
[PR]
by peoples-flag | 2005-12-08 17:35 | ■時事
<< 「Keep9 ブロガーズリンク... 帰国しました >>


最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
》インリン・オブ・ジョイ..
from GK68's Redpepper
国民投票法 NO!!! ..
from Keep9
andamento ti..
from andamento tito..
HTMLのセーフカラーとは
from 色見本
blow job milf
from blow job milf
briana loves..
from briana loves j..
la vostra bu..
from la vostra buon..
la mia gatta
from la mia gatta
日本共産党は戦前の歴史を..
from 日本共産党の観察記
教育の危機!教育基本法改..
from 世相春秋
日本はもはや国家の呈をな..
from エクソダス2005《脱米救国..
【AML緊急配信】ついに..
from エクソダス2005《脱米救国..
中国の農業に未来はあるか
from 晴耕雨読
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧